副市長就任のごあいさつ

01
副市長就任のごあいさつ
秘書広報課 察
(45)
6211
副市長
山内健次
し
ま
す
。
い
申
し
上
げ
、
就
任
の
ご
あ
い
さ
つ
と
い
た
の
ご
指
導
、
ご
協
力
を
賜
り
ま
す
よ
う
お
願
が
市 実
民 現
の で
皆 き
様 る
に よ
お う
か 頑
れ 張
ま っ
し て
て ま
は い
、 り
一 ま
層 す
。
ン
タ
ー
看
護
部
長
・
大
東
町
)
林
尚
子
(
元
国
立
病
院
機
構
豊
橋
医
療
セ
▼
看
護
業
務
功
労
・
瑞
宝
双
光
章
で
き
る
「
日
本
一
元
気
な
健
康
都
市
お
お
ぶ
」
千
賀
重
安
(
元
市
議
会
議
員
・
森
岡
町
)
し
て
心
豊
か
に
生
き
生
き
と
暮
ら
す
こ
と
の
▼
地
方
自
治
功
労
・
旭
日
双
光
章
世
代
、
働
く
世
代
、
子
ど
も
た
ち
が
、
安
心
る
、
高
齢
者
や
障
が
い
の
あ
る
方
、
子
育
て
桃
山
町
)
加
古
健
(
元
国
立
療
養
所
東
名
古
屋
病
院
長
・
前
進
し
た
ま
ち
へ
と
成
長
し
、
市
長
の
考
え
く
そ し
し て
て ま
、 い
こ り
の た
大 い
府 と
市 考
が え
、 て
さ お
ら り
に ま
一 す
歩 。
▼
保
健
衛
生
功
労
・
瑞
宝
中
綬
章
皆 さ 平
ん 成
が2
8
受 年
章 春
さ の
れ 叙
ま 勲
し で
た 、
。
( 市
敬 内
称 か
略 ら
) 次
の
看護業務功労・瑞宝双光章
林 尚子さん
展
と
市
民
福
祉
の
向
上
の
た
め
、
全
力
を
尽
で
は
ご
ざ
い
ま
す
が
、
市
勢
の
さ
ら
な
る
発
こ
の
気
持
ち
を
大
切
に
し
、
も
と
よ
り
微
力
へ
の
情
熱
は
年
々
大
き
く
な
っ
て
お
り
ま
す
。
で
、
大
府
を
愛
す
る
気
持
ち
と
ま
ち
づ
く
り
づ
く
り
に
力
を
尽
く
し
て
ま
い
り
ま
し
た
の
育
ち
、
市
職
員
と
し
て
長
期
間
大
府
の
ま
ち
を
突
破
い
た
し
ま
し
た
。
私
自
身
、
大
府
で
へ
と
発
展
し
て
き
て
お
り
、
人
口
も
9
万
人
平成28年春の叙勲
と
優
れ
た
立
地
条
件
に
よ
り
成
熟
し
た
都
市
周 身
年 さ の
を て 引
迎 、 き
え 大 締
、 府 ま
先 市 る
人 は 思
た 、 い
ち 昨 で
の 年 ご
た 、 ざ
ゆ 市 い
ま 制 ま
ぬ 施 す
努 行 。
5
力4
責
務
の
重
大
さ
を
あ
ら
た
め
て
痛
感
い
た
し
、
長 5 位
大 に 月 の
格
8
変 就1
光 任 日 別
栄 い 付 な
に た を ご
存 し も 高
じ ま ち 配
ま し ま に
す た し よ
と 。 て り
、 同
と
大 意
も
府 を
に
市 賜
、
副 り
そ
市 、
の
市
長
の
ご
推
薦
を
い
た
だ
き
、
ま
た
議
員
各
5
月
の
臨
時
議
会
に
お
き
ま
し
て
、
岡
村
02
おめでとうございます
広報室 察
(45)
6214
地方自治功労・旭日双光章
千賀 重安さん
保健衛生功労・瑞宝中授章
加古 健さん
20166.
1
10
表 募集職種など
募集職種 採用予定者数
年齢・資格など
【一般事務】
次の①または②のどちらかの要件を満たす方
①平成元年4月2日以降に生まれた方で、4年制大学
10人程度 を卒業、または平成29年3月に卒業見込みの方
②昭和62年4月2日以降に生まれた方で、大学院修
士課程または専門職大学院の課程を修め卒業、ま
たは平成29年3月に卒業見込みの方
【土木】
昭和56年4月2日以降に生まれた方で、4年制大学
5人程度
のうち、土木に関する専門課程を修め卒業、または
一般行政職
平成29年3月に卒業見込みの方
【障がいを有する方】
次の①および②の両方の要件を満たす方
①昭和56年4月2日以降に生まれた方で、4年制大
学または短大など(※1)を卒業、または平成29年
3月に卒業見込みの方
若干人
②身体障害者手帳、療育手帳(愛護手帳)または精神
障害者保健福祉手帳の交付を受けている方で、活
字印刷による出題および口頭試問または筆談など
による面接に対応ができ、自力通勤と介護者なし
での勤務が可能な方
保健職
昭和51年4月2日以降に生まれた方で、4年制大学
または短大など(※1)を卒業、または平成29年3月
若干人 に卒業見込みで、保健師資格を有する方、または平
成29年3月31日までに同資格を取得する見込みの方
(国家試験合格が採用の条件となります)
平成元年4月2日以降に生まれた方で、4年制大学
または短大など(※1)を卒業、または平成29年3月
10人程度 に卒業見込みで、保育士資格を有する方、または平
成29年3月31日までに同資格を取得する見込みの方
(資格取得見込み証明書が提出できる方に限ります)
保育職
【経験を有する方】
次の①および②の両方の要件を満たす方
①昭和51年4月2日から平成元年4月1日までに生
まれた方で、4年制大学または短大など(※1)を
3人程度
卒業した方
②平成28年5月31日現在で、保育士資格を有し、か
つ、保育士などとしての勤務経験が3年以上ある
方(※2)
で
、
日
に
ち
の
余
裕
を
も
っ
て
申
し
込
ん
で
足
が
あ
る
場
合
は
受
け
付
け
で
き
ま
せ
ん
の
7
0
1
住
所
不
要
)
へ
。
書
類
に
不
備
や
不
込
み
)
証
明
書
(
申
込
書
受
付
日
か
ら
3
カ
月
ら
3
カ
月
以
内
の
発
行
の
も
の
)
、
卒
業
(
見
定
)
、
学
業
成
績
証
明
書
(
申
込
書
受
付
日
か
煙
採 全
用 職
試 種
験 共
申 通
込
書
(
市
指
定
)
、
履
歴
書
(
市
指
煙
消
防
職
(
救
急
救
命
士
)
み
を
証
明
で
き
る
も
の
今
回
の
日
程
と
の
併
願
は
で
き
ま
せ
ん
。
程
で
も
試
験
を
実
施
す
る
予
定
で
す
が
、
平成3年4月2日以降に生まれた方で、4年制大学
3人程度 または短大など(※1)を卒業、または平成29年3月
に卒業見込みの方
消防職
【救急救命士】
平成3年4月2日以降に生まれた方で、4年制大学
または短大など(※1)を卒業、または平成29年3月
2人程度
に卒業見込みで、救急救命士免許を有する方、また
は平成29年3月31日までに同免許を取得する見込み
の方(国家試験合格が採用の条件となります)
※1 短大などとは、短大および学校教育法による専修学校の専門課程のう
ち、修業年限が2年以上あり、かつ、1600時間以上の授業の履修を義務
付けているものです。
※2 勤務経験は、週の勤務時間が30時間以上である雇用の期間で、同一の
保育所などでの勤務経験が1年以上継続している場合に限り通算できま
す(育児休業および休職など実際に勤務していない期間は、勤務経験に通
算できません)。
11
20166.
1
▼ ▼
有 日 申 募
効 を し 集
)
ま 除 込 職
た く み 種
に な
は )
直 必 6 ど
接 要 月 秘 書 8 表
書 類 日 の
と
広 を(水)
報 郵 ~ お
2
り
課
(2
( 送
日
2
〒2
474
(
日(水)
― 消 閉
8 印 庁
く
だ
さ
い
。
書
類
を
持
参
す
る
場
合
は
、
そ
煙
保 保
育 育
士 職
証
の
写
し
ま
た
は
資
格
取
得
見
込
た
、
一
般
行
政
職
に
つ
い
て
は
、
別
の
日
ホ
ー
ム
ペ
ー
ジ
に
用
意
し
て
い
ま
す
。
ま
免
許
を
有
し
て
い
る
方
)
書
類
の
様
式
は
、
秘
書
広
報
課
お
よ
び
市
▼
必
要
書
類
能
な
限
り
本
人
が
持
参
し
て
く
だ
さ
い
。
煙
保 保
健 健
師 職
免
許
証
の
写
し
(
す
で
に
保
健
師
さ
い
。
募
集
要
項
お
よ
び
市
指
定
の
提
出
詳
細
は
、
必
ず
募
集
要
項
を
ご
確
認
く
だ
1
の
場
で
書
類
の
確
認
を
行
い
ま
す
の
で
、
可
ま
た
は
精
神
障
害
者
保
健
福
祉
手
帳
の
写
し
秘
書
広
報
課
察
(
4
5
)
6
2
1
1
煙
身 一
体 般
障 行
害 政
者 職
手 (
帳 障
、 が
療 い
育 を
手 有
帳
( す
愛 る
護 方
手 )
帳
)
▼
そ ホ
の ー
他 ル
ほ
応 か
募
要
件
や
必
要
書
類
な
ど
の
平
成
2
9
年
度
採
用
市
職
員
募
集
送 所 以
に ・ 内
よ 氏 の
る 名 発
申 を
し 記 行
込 入 の
み し も
の 、 の
)
場8
2
、
合 円 返
の 切
み 手 信
必 貼 用
要 付 封
) ・ 筒
(
郵 住
▼ ▼
第 第 急
1 1 救
次 次 命
試 試 士
験 験 免
場 日 許
所 を
7 有
市 月 し
4
て
役2
所 日 い
る
地(日)
方
下
)
多
目
的
救
急
救
命
士
免
許
証
の
写
し
(
す
で
に
救
▼ 種
た 月 拡 の
方 2 大 対
で 日 さ 象
7 ~ れ 者
歳 平 た が
6 成 特 次
例 の
1
カ2
と
月 年 対 お
象 り
0
ま1
で 月 者 拡
に 1 大
日 日 平 さ
本 に 成 れ
ま
9
脳 生1
炎 ま 年 し
の れ 4 た
。
い
合
わ
せ
く
だ
さ
い
。
す
る
か
、
電
話
で
健
康
推
進
課
ま
で
お
問
▼
そ の
の 上
他 、
健
接 康
種 推
状 進
況 課
(
は 保
母 健
子 セ
手 ン
帳 タ
で ー
確 内
へ
認 )
。
ま
す
)
。
こ
の
こ
と
に
よ
り
、
予
防
接
種
を
が
開
発
さ
れ
、
通
常
ど
お
り
ご
案
内
し
て
い
ま
せ
ん
で
し
た
(
現
在
で
は
、
新
ワ
ク
チ
ン
度 き い
ま っ 病
で か 気
、 け に
対 に な
象 、 っ
年 平 た
齢 成 事
7
の1
方 年 例
に 度 が
ご か あ
案 ら っ
内 平 た
を 成 こ
と
1
行2
い 年 を
日
本
脳
炎
の
予
防
接
種
は
、
接
種
後
に
重
▼
申 す
し る
込 特
み 例
対
接 象
種 者
前 用
に 予
母 診
子 票
手 が
帳 必
を 要
持 で
参 す
。
ま
す
。
接
種
に
は
保
健
セ
ン
タ
ー
が
発
行
市
内
医
療
機
関
で
接
種
す
る
こ
と
が
で
き
▼
第 接 い
1 種 な
期 方 い
の 法 方
未 接 9
種 歳
分 以
を 上
3
定1
期 歳
接 未
種 満
と の
し 間
て に
、
第
1
期
(
3
回
)
の
予
防
接
種
を
完
了
し
て
受
け
る
機
会
を
逃
し
た
方
の
た
め
の
特
例
接
3
拡
大
さ
れ
ま
し
た
健
康
推
進
課
察
(
4
7
)
8
0
0
0
日
本
脳
炎
予
防
接
種
の
特
例
対
象
者
が
表1 情報公開制度の実施状況
実施機関
市長
請求件数
実施状況
開示 部分開示 不開示 不存在 取り下げ
1
9
1
0
2
0
4
3
教育委員会
1
1
0
0
0
0
消防長
1
1
1
0
0
0
議会
1
1
0
0
0
0
合計
2
3
1
3
3
0
4
3
表2 個人情報保護制度の実施状況
実施機関
請求件数
実施状況
開示
部分開示 不開示
不存在
市長
8
3
4
0
1
教育委員会
3
1
2
0
0
合計
1
1
4
6
0
1
発 長
行 児
は 童
5 セ
月 ン
3
1
タ
日 ー
(火)
、
ま 北
で 山
で 老
終 人
了 憩
し の
ま 家
す で
。 の
な 日 プ 発 人
ー 行 福
お(水)
、 か ル し 祉
公 ら ・ て )
民 新 温 い セ
館 た 泉 る ン
で に 等 ふ タ
の 公 利 れ ー
お
発 民 用
行 館 助 あ よ
開 で 成 い び
始 も 券 パ ス
に 発 を ス ピ
カ
0
伴 行 、7
い し 6 お な
、 ま 月 よ ど
共 す 1 び で
。
な
ど
)
を
ご
持
参
く
だ
さ
い
。
の
(
健
康
保
険
証
、
マ
イ
ナ
ン
バ
ー
カ
ー
ド
請
す
る
際
は
、
必
ず
年
齢
を
確
認
で
き
る
も
現
在
、
高
齢
者
支
援
室
、
市
内
児
童
(
老
2
プ 公
ー 民
ル 館
・ で
温 ふ
泉 れ
等 あ
利 い
民 ル 用 パ
が ・ ふ
助 ス
対 温 れ
象 泉 あ 高
成7
0
で 等 い 齢生
(
券
す 利 パ 者涯
。 用 ス 支学を 循
高 助 援 習
環
0
齢 成7
室課発 バ
者 券 は 行
察 察
0
支 は7
ス
歳 ( ( し
5
援6
6
5
4
室 歳 以4
ま 無
以 以 上 )
料
3
6)
外 上 、 23す
券
で の プ 83
申 市 ー 91
)
、
ま で
せ 平 す
ん 成 。
で2
7
し 年
た 度
。 は
、
不
服
申
し
立
て
は
あ
り
実
施
機
関
ご
と
の
内
訳
は
、
表
1
の
と
お
り
不 示 数 存 し は 平
在 た2
成
3
が も 件2
7
4 の で 年
件 が し 度
、1
た の
3
取 件 。 行
り 、 こ 政
下 部 の 文
げ 分 う 書
が 開 ち の
3 示 、 開
件 が 全 示
で 3 部 請
し 件 を 求
た 、 開 件
。
情
報
公
開
制
度
の
実
施
状
況
ま 訳
せ 平 は
ん 成 、
で2
表
7
し 年 2
た 度 の
。 は と
、 お
不 り
服 で
申 す
し 。
立
て
は
あ
り
も
の
が
1
件
で
し
た
。
実
施
機
関
ご
と
の
内
の 請 は が 求 、
平
4 件 449 成
7
件 数 件2
、 は で 年
部1
し 度
1
分 件 た の
開 で 。 個
示 、 ま 人
が 全 た 情
6 部 、 報
件 を 自 取
、 開 己 扱
不 示 情 事
存 し 報 務
在 た 開 件
の も 示 数
個
人
情
報
保
護
制
度
の
実
施
状
況
4
実
施
状
況
を
公
表
し
ま
す
総
務
課
察
(
4
5
)
6
2
7
1
20166.
1
情
報
公
開
制
度
・
個
人
情
報
保
護
制
度
の
12
ま
す
の
で
ご
利
用
く
だ
さ
い
。
指
定
開
始
後
六
銀
行
本
店
・
各
支
店
の
窓
口
で
納
付
で
き
か
か
る
使
用
料
な
ど
に
つ
い
て
株
式
会
社
十
市 六 融
税 銀 機
や 行 関
水 を な
道 5 ど
料 月 と
3
し
金2
、 日 て
知 に 、
北 追 新
平 加 た
和 指 に
公 定 株
園 し 式
組 ま 会
合 し 社
に た 十
。
始 は き
す 、 な ま
る 平 お す
予 成 、 。
定2
市
9
で 年 税
す 度 な
。 か ど
ら の
順 口
次 座
取 振
り 替
扱 に
い つ
を い
開 て
の
記
載
が
な
い
場
合
に
お
い
て
も
、
利
用
で
入
場
所
(
利
用
で
き
る
金
融
機
関
)
欄
に
同
行
市
の
収
納
事
務
を
取
り
扱
う
収
納
代
理
金
域
図
参
照
)
6
収
納
代
理
金
融
機
関
な
ど
を
追
水会
道計加
課課指
定
察
(
(察
5
4
5
し
4
)
)
66ま
22し
34
80た
は
、
お
手
元
に
届
く
納
税
通
知
書
な
ど
の
納
の
決
定
(
大
府
市
決
定
)
、
知
多
都
市
計
画
区
知
多
都
市
計
画
土
地
区
画
整
理
促
進
区
域
地
区
画
整
理
事
業
の
決
定
(
大
府
市
決
定
)
、
変
更
(
大
府
市
決
定
)
、
知
多
都
市
計
画
土
県
決
定
)
、
知
多
都
市
計
画
用
途
地
域
の
知
多
都
市
計
画
区
域
区
分
の
変
更
(
愛
知
ご
覧
く
だ
さ
い
。
▼
都
市
計
画
変
更
案
の
内
容
す
る
説
明
会
を
次
の
と
お
り
開
催
し
ま
す
。
分
、
用
途
地
域
な
ど
の
都
市
計
画
変
更
に
関
都
市
計
画
法
の
規
定
に
基
づ
き
、
区
域
区
▼ ▼ ▼ ▼
そ 申 場 日
の し 所 時
他 込 み 市 6
詳 役 月
細 当 所 8
は 日 2 日
、 直 階(水)
市 接 203
ホ 会 会 午
ー 場 議 後
ム へ 室 7
時
ペ 。
~
ー
ジ
を
5
都
市
計
画
変
更
に
関
す
る
都説
市明
計
画会
課を
開
察
(
4
5
催
)
6し
2ま
3
6す
茶道(抹茶・煎茶)
バルーンアート
▼
Eラボで楽しく学ぼう外
▼
δ
▼
変 生
更 産
と 緑
な 地
る 地
位 区
置 の
・ 変
区 更
(
域 大
北 府
山 市
地 決
定
区
( )
日時 6月22日・7月20日・8月17日・9月21日・10月
日時 7月26日・8月2日・23日・9月6日の火曜日 ▼ ▼
日の水曜日 午後7時半~9時(全9回)
場所 大府公民館
午後7時~8時半(全4回)
▼ ▼
19日・11月16日・12月7日・平成29年1月18日・2月15
場所 北山公民館
内容 子どもに人気のバルーンアートを、簡単なものか
らみんなで楽しく学びます。
の作法や普段にも使える煎茶の入れ方、頂き方も体験し、
▼ ▼
楽しくお茶と和の文化を学びます。
定員 12人(先着順)
料金 4500円(初回に集めます)
▼ ▼ ▼
内容 おいしい和菓子とともに、抹茶のたて方、お茶会
定員 15人(先着順)
料金 1500円(初回に集めます)
その他 参加者は学んだことを生
かして、大府公民館まつり(10月1
日(土)・2日(日))での「プチこどもの
まち」関連ブース内のバルーンアー
▼ ▼
ト教室に参加することもできます。
対象 15歳(中学生不可)~35歳の方
申し込み 6月2日(木)から、電話またはFAX・Eメール(FAX・Eメールの場合は、件名に「Eラボ申し込み」、
本文に「希望講座・氏名・フリガナ・住所・年齢・連絡先電話番号」を記載してください)で青少年女性室(胃(47)
7320・死
[email protected]
t
y.
obu.
l
g.
j
p)へ。
青少年女性室 緯
(45)
6
21
9
13
20166.
1
区
域
区
分
・
用
途
地
域
な
ど
の
▼
▼
グ そ 分 申 0
部 の に し 0
長 他 会 込 円
場 み ・
浅 詳 へ 当
田 細 。 当 日
日 集
さ は
、
午 め
ん
( 体
前 ま
察
9 す
( 育
4
7
時 )
協
)
会
半
5
~
ボ
6
9
ウ
6
時
リ
4 ン
5
0
)
煙
年 1
5
4
0
歳 0
以 0
上
、 =
中 一
学 般
生 男
男 子
、
子
( 同
1 女
・ 子
2 、
年 壮
を
ご
利
用
く
だ
さ
い
。
詳
細
は
、
体
育
協
場
は
二
ツ
池
公
園
横
至
学
館
大
学
駐
車
場
煙 煙
800
300
同
女
= = 子
一 一
般 般
男 男
子 子
、 、
中 中
学 学
生
生 男
女 子
子 、
同
女
子
保
護
者
の
付
き
添
い
が
必
要
で
す
。
駐
車
ま
た
、
当
日
小
学
生
が
参
加
す
る
場
合
、
む
場
合
は
、
保
護
者
の
承
諾
が
必
要
で
す
。
▼
料 ア
金 の
部
2 )
2
0
0
円
(
高
校
生
以
下
1
7
年
生
男
子
、
同
女
子
、
小
学
6
年
生
男
子
、
室
の
部
(
ハ
ン
デ
ィ
キ
ャ
ッ
プ
制
)
・
ジ
ュ
ニ
▼ ▼
種 対 古
目 象 屋
市
3 市 緑
ゲ 内 区
ー 在 大
ム 住 高
個 ・ 町
人 在 )
戦
( 勤
一 ・
般 在
の 学
部 の
・ 方
教
煙 煙
0
除
5
以 100
く
上
、 = = )
中 一 小
学 般 学
生 男 4
男 子 年
子 、 生
、 同 以
同 女 下
女 子 男
子 、 子
、 壮 、
小 年 同
女
0
学4
5 歳 子
▼
▼
そ 接 申 100
の 体 し 円
他 育 込 ・
協 み 当
小 会
( 日
・ 市 6 集
中 民 月 め
学 体 2 ま
生 育 日 す
)
が 館(木)
個 内 ~
8
人 )1
で へ 日
申 。(土)
に
し
直
込
▼
種
目
(
1
人
2
種
目
以
内
・
リ
レ
ー
(
R
)
を
▼
料 学
金 6
年
一 生
般 男
1 子
0 、
0 同
0 女
子
円
(
小
・
中
学
生
▼ ▼
場 日
所 時
名 6
古 月
屋2
6
グ 日
ラ(日)
ン ド 午
ボ 前
ウ1
0
ル 時
3
階
(
名
年
生
以
上
)
の
方
女
子
、
小
学
5
年
生
男
子
、
同
女
子
、
小
ボ
ウ
リ
ン
グ
大
会
体
育
協
会
察
(
4
7
)
0
2
4
0
▼ ▼
▼
対 場 天 日
象 所 決 時
行 市 至 ) 7
内 学
月
在 館
3
住 大
日
・ 学
(日)
在 グ
勤 ラ
午
・ ウ
前
在 ン
8
学
( ド
時
小
半
(
学
雨
3
煙
ボ
ー
ル
投
=
小
学
4
年
生
以
下
男
子
、
同
ム
ペ
ー
ジ
を
ご
覧
く
だ
さ
い
。
会
長
杯
歳
以
上
、
中
学
生
男
子
、
同
女
子
3
1
9
)
5
6
4
3
)
ま
た
は
体
育
協
会
ホ
ー
陸
上
競
技
大
会
煙
煙
砲 歳 走 同
丸 以 高 女
投 上 跳 子
= 、 =
一 中 一
般 学 般
男 生 男
子 男 子
、 子 、
同 、 同
女 同 女
子 女 子
・ 子 、
壮
壮
年
年
4
0
4
0
く
だ
さ
い
。
ま
た
は
体
育
協
会
ホ
ー
ム
ペ
ー
ジ
を
ご
覧
生
男
子
、
同
女
子
、
小
学
6
年
生
男
子
、
4
年
生
以
下
男
子
、
同
女
子
、
小
学
5
年
▼
▼
ル そ 接 申 日
バ の 体 し 集
レ 他 育 込 め
ー 協 み ま
会 詳 会 す
長 細 ( 6 )
は 市 月
間 、 民 2
瀬 体 体 日
さ 育 育
(木)
ん
( 協 館 ~
会
内
察
2
4
0 ビ )
へ 日
ー
9
チ 。(金)
0
に
( ボ
直
7 ー
煙
歳 走 女
以 幅 子
上 跳 、
、 = 小
中 一 学
学 般 6
生 男 年
男 子 生
子 、 男
、 同 子
同 女 、
女 子 同
子 、 女
、 壮 子
小 年
0
学4
▼
料 子
金 の
部
1
人
250
円
(
中
学
生
は
無
料
・
当
▼
種 チ
目 ー
ム
男 4
子 ~
の 6
人
部
( )
女
子
の
参
加
可
)
・
女
煙
学
年
別
400
R
=
小
学
5
年
生
男
子
、
同
以
上
)
の
方
で
構
成
さ
れ
た
チ
ー
ム
(
1
煙
男
女
混
合
400
R
=
小
学
4
年
生
以
下
生
、
3
年
生
)
2
年
生
、
3
年
生
)
、
同
女
子
(
1
・
2
年
煙 煙 煙
400
100
3 3
0 年
R ハ 0 生
= ー 0 )
一 ド
般 ル =
男 = 一
子 中 般
、 学 男
中 生 子
学 男 、
生 子 壮
男 、 年
4
0
子
( 同 歳
1 女 以
・ 子 上
▼ ▼ ▼
対 場 日
象 所 時
市 市 7
内 民 月
在 体1
7
住 育 日
・ 館(日)
在
勤
午
・
前
在
9
学
時
(
中
学
生
ビ
ー
チ
ボ
ー
ル
バ
レ
ー
大
会
20166.
1
協
会
ホ
ー
ム
ペ
ー
ジ
を
ご
覧
く
だ
さ
い
。
0
(
3
3
8
4
)
5
0
9
6
)
ま
た
は
体
育
生
、
3
年
生
)
、
同
女
子
(
1
・
2
年
生
、
会
陸
上
競
技
部
長
塩
澤
さ
ん
(
察
0
9
14
大会・催し
▼
料 小
金 ・
中
1 学
人 生
750
=
円
( 混
中 合
学 シ
生 ン
以 グ
下 ル
無 ス
料
・
当
( ▼
3 種 年
生
種 目
以
目 一 上
と 般 )
の
も
= 方
年
男
齢
別 女
で 別
・
ク 混
ラ 合
ス ダ
分 ブ
け ル
)
ス
た
は
、
体
育
協
会
ホ
ー
ム
ペ
ー
ジ
を
ご
覧
▼
そ て
の く
他 だ
さ
詳 い
細 。
は
、
体
育
協
会
加
藤
さ
出
席
し
、
料
金
を
添
え
て
申
し
込
み
を
し
く
だ
さ
い
。
ん
(
察
0
9
0
(
1
4
7
0
)
9
4
9
6
)
ま
▼ ▼
申 料 芝
し 金 居
込 を
み 無 し
料 ま
当
す
日
。
直
接
会
場
へ
。
▼ ▼ ▼
対 場 日
象 所 時
市 市 7
内 民 月
在 体1
0
住 育 日
・ 館(日)
在
勤
午
・
前
在
9
学
時
(
小
学
4
▼
市 申 未
民 し 登
体 込 録
育 み チ
館 ー
ム
で 6 は
行 月 、
別
4
わ2
れ 日 途
5
る(金)
代 午 0
表 後 0
者 7 0
会 時 円
議 か 必
要
に ら )
▼ ▼ ▼ ▼ 歴
内 対 場 日 史
容 象 所 時 民
俗
「
一 歴 6 資
辰 般 史 月 料
池
9
民1
館
の
俗 日
竜
資(日)
「
」
料 雨
館 午 察
ご
後 (
い
8
14
」
時 )
な
1
半 8
ど
の
0
9
紙
20166.
1
卓
球
大
会
▼ ▼
料 種 構
金 目 成
す
1 一 る
チ 般 チ
ー 男 ー
ム 子 ム
5 (
0 監
0 督
0 以
下
円
(2
0
体 人
育 以
協 内
会 )
く
だ
さ
い
。
表彰
その他
▼
▼
ま ト そ 接 申 1
た ン の 体 し 人
は 部 他 育 込 300
体 長 協 み 円
育 詳 会
( ・
協 仲 細 市 6 当
会 川 は 民 月 日
ホ さ 、 体 2 集
( 体
ー ん
育 日 め
ま
育
ム 察
(
館(木)
ペ8
3
協 内 ~ す
)
7
ー ) 会 )1
ジ 6 バ へ 日
を 8 ド 。(金)
に
ご 9 ミ
直
ン
覧 6
)
▼ ▼
▼ 体
対 場 日 日 育
象 所
時 協
7 会
市 横 月 7
0
月
内 根1
在 グ 日 3
日
住 ラ(日)
・ ウ )(日)
在 ン
勤 ド
午 察
(
・
前4
7
在
9 )
学
0
時
( 2
の
予 4
方
備 0
で
▼
料 ン
金 グ
ル
1 ス
人 =
1 小
0 学
0 生
(
0 学
円
( 年
小 ・
学 男
生 女
以 別
)
下
▼ ▼ ▼ ▼
問 種 対 場 日
・ 目 象 所 時
年 齢 ダ 市 市 7
別 ブ 内 民 月
な ル 在 体 3
ど ス 住 育 日
で = ・ 館(日)
ク 一 在
午
ラ 般 勤
前
ス の ・
9
在
分 部
( 学
時
け 男 の
)
女 方
シ 不
市
民
体
育
大
会
ソ
フ
ト
ボ
ー
ル
リ
ン
さ
ん
が
パ
フ
ォ
ー
マ
ン
ス
を
披
露
し
操
法
で
技
術
を
競
い
合
い
ま
す
。
▼ ▼ ▼ ▼ 共
内 対 場 日 長
容 象 所 時 児
童
マ 一 共 6 セ
ジ 般 長 月 ン
5
タ
児2
カ
童 日 ー
ル
セ(土)
パ
ン フ
タ 午
ォ
後 察
ー 1 (
ー
4
8
マ
時 )
ー
半 4
タ
~ 1
ッ
2 2
プ
時 1
マ
ジ
カ
ル
パ
フ
ォ
ー
マ
ン
ス
シ
ョ
ー
タ
ッ
プ
リ
ン
の
バ
ド
ミ
ン
ト
ン
大
会
▼ ▼
申 料 明
し 金 し
込 ま
み 無 す
料 。
当
日
直
接
会
場
へ
。
決
す
る
た
め
の
地
域
猫
活
動
に
つ
い
て
説
お
ぶ
地
域
ね
こ
の
会
が
野
良
猫
問
題
を
解
体
育
協
会
市
長
杯
察
(
4
7
)
0
2
4
0
ジ
を
ご
覧
く
だ
さ
い
。
お
お
ぶ
民
話
の
紙
芝
居
▼ ▼
申 料 ま
し 金 す
込 。
み 無
料
当
日
直
接
会
場
へ
。
15
募集
:
▼
接 申 日
体 し 集
育 込 め
協 み ま
会
( す
市 6 )
民 月
体 2
育 日
館(木)
内 ~
2
8
)
へ 日
。(火)
に
直
講座・講習
▼
0 育 そ
6 協 の
3 会 他
卓 )
ま 球 詳
た 部 細
は 長 は
体 、
育 花 午
協 房 後
会 さ 5
ホ ん
( 時
ー 察 以
ム ( 降
8
に
ペ4
ー )
3 体
▼ ▼
▼ 消
0
日 防
内 場4
容 所 分 時 本
部
6 庶
市 横
月 務
内 根
5 課
7 多
日
つ 目
(日)
の 的
分 グ
午 察
団 ラ
前 (
が ウ
7
94
、 ン
時 )
ポ ド
2
~ 2
ン
0
1
1
プ
時 7
車
▼ ▼ ▼ ▼ 環
内 対 場 日 境
容 象 所 時 課
県 一 吉 6
動 般 田 月
9
公1
物
民 日
保
館(日)
護
管
午
理
後 察
(
セ
24
5
ン
時 )
タ
~ 6
ー
3 2
と
時 2
お
半 3
人
と
猫
が
共
生
し
て
い
く
た
め
に
消
防
団
消
防
操
法
大
会
地
域
猫
活
動
説
明
会
▼
l 申 700
o し 円
(
b 込 0
み
u
歳
総 か
6
合 月 ら
案 4 入
内 日 場
可
カ(土)
・
ウ か
ン ら 全
タ 直 自
由
ー 接 席
、 a )
ま l
▼
料 け
金 ま
す
一 の
般 で
1 間
8 近
で
0 観
0 る
円 こ
と
小 が
学 で
生 き
以 ま
下 す
。
▼ ▼ ▼ 文
対 場 日 化
象 所 時 ス
ポ
市 市 6 ー
内 民 月 ツ
5
課
在 体2
住 育 日
の 館(土)
小
午
学
後 察
(
4
14
5
~
時 )
6
6
半
年
~ 2
生
3 3
で
時 3
、
▼ ▼
料 定 チ
金 員 体
操
5
11
を
2 人
( 学
9 先 び
0 着 ま
円 順 す
) 。
き
で
表
現
し
ま
す
。
舞
台
上
に
客
席
を
設
少
年
少
女
バ
ス
ケ
ッ
ト
ボ
ー
ル
教
室
人
物
が
、
言
葉
を
使
わ
ず
ユ
ー
モ
ア
な
動
ト
レ
」
に
よ
る
公
演
で
す
。
3
人
の
登
場
▼ ▼ ▼ ▼ a
内 対 場 日 l
容 象 所 時 l
o
ス 一 a 8 b
ウ 般 l 月 u
ェ
l 5
ー
o 日
デ
b(金)
ン
u の
こ 午 察
劇
も 前 (
団
4
8
「
れ1
1
)
シ
び 時 5
ア
ホ
1
タ
ー
5
ー
ル
5
・
「
ブ
ロ
ッ
ク
」
▼ ▼ ▼ け
申 場 日 た
し 所 時 企
込 画
み コ 6 や
ラ 月 提
5
当 ビ2
案
な
日 ア 日 ど
(土)
を
直
聞
接
会
午 い
場
後 て
へ
1 み
。
時 ま
半 せ
ん
か
。
2
0
1
6
ジ
ョ
イ
ン
ト
フ
ェ
ス
テ
ィ
バ
ル
愛
知
費
の
一
部
を
ひ
と
ま
ち
お
う
え
ん
基
金
か
ら
、
認
め
ら
れ
た
場
合
、
そ
の
事
業
に
必
要
な
経
企
画
や
提
案
な
ど
が
公
開
審
査
会
で
適
当
と
動
市 団
が 体
推 の
進 公
す 開
る 審
協 査
働 会
事 を
業 開
の 催
一 し
環 ま
と す
し 。
て
、
▼
大 ~ 人 そ が
の 必
府
( 8 500
月 円 他 要
察
( 2 ) で
8
5
日 を 託 す
。
)
希 児
7(火)
望 (
に
0
す 3
2 電 る カ
8 話 方 月
で
~
)
へ ネ は 就
6
。 ッ
学
ト 月 前
ワ 4 児
ー 日 ・
1
ク(土)
プ
ロ
バ
ス
ケ
ッ
ト
ボ
ー
ル
選
手
に
習
お
う
▼ ▼ ▼
▼ 長
内 対 場 曜 日 草
容 象 所 日 時 公
民
太 市 長 午 6 館
極 内 草 前 月
拳 在 公 92
5
の 住 民 時 日
基 ・ 館 半 ~
本 在
~ 7 と
1
1
月 察
演 勤
・
時
6
(
武
(1
4
8
、 在
全 日 )
学
の
5
ス
4
ト の
回 毎 4
レ 方
) 週 4
土 4
ッ
市
が
補
助
し
ま
す
。
地
域
の
課
題
解
決
に
向
太
極
拳
入
門
教
室
気
ポ
イ
ン
ト
対
象
事
業
で
す
。
▼
▼ ▼ ▼
そ え 申 料 定 ま
の て し 金 員 す
他 大 込 。
2
1
府 み 970
こ 公 円 人
(
の 民 6
先
事 館 月
着
業 へ 6
順
は 。 日
)
(月)
、
お
か
お
ら
ぶ
料
金
一
を
生
添
元
気
ポ
イ
ン
ト
対
象
事
業
で
す
。
れ
る
こ
と
が
で
き
る
タ
イ
式
ヨ
ガ
を
学
び
い
ヨ
ガ
初
心
者
の
方
で
も
生
活
に
取
り
入
▼
▼ ▼
そ は 申 定 ト
の 直 し 員 ボ
他 接 込 ー
ル
文 み 100
こ 化 人
( の
の ス 6 先 基
事 ポ 月 着 本
業 ー 2 順 や
は ツ 日 ) 楽
し
、 課(木)
さ
お へ か
を
お 。 ら
学
ぶ
電
び
話
一
ま
ま
生
す
た
元
。
▼ ▼ ▼
▼ 大
内 対 場 日 日 府
容 象 所 時 公
午 民
体 市 大 前 7 館
0
月
へ 内 府1
の 在 公 時 1
負 住 民 ~ 日
1
・
荷 ・ 館1
時 8 が 在
半
少 勤
( 日 察
(
な ・
全 ・
8
4
1
5
く 在
3
)
、 学
回 日 1
体 の
) の 0
金 0
の 方
曜 7
硬
タ
イ
式
ヨ
ガ
教
室
名
古
屋
の
選
手
や
コ
ー
チ
か
ら
バ
ス
ケ
ッ
肩
甲
骨
と
骨
盤
を
ケ
ア
上
が
り
支
援
事
業
に
応
募
の
あ
っ
た
市
民
活
協
協 働
働 促
企 進
画 課
提
案
事
業
や N 察
P (
5
O4
)
法 6
人 2
立 1
ち 5
す
る
際
は
P
コ
ー
ド
(
4
5
0
ー
6
3
0
)
売 ぴ レ
。 あ ブ
コ ( ン
ン 察 ・
ビ 0 中
ニ 5 日
・ 7 新
チ 0
( 聞
ケ0
2
販
ッ ) 売
9
ト
店
ぴ 9 ・
あ 9 チ
で 9 ケ
購 )
で ッ
入 販 ト
す
る
豊
通
フ
ァ
イ
テ
ィ
ン
グ
イ
ー
グ
ル
ス
G
U
E
(
ビ
ー
・
リ
ー
グ
)
B
2
」
に
所
属
気
ポ
イ
ン
ト
対
象
事
業
で
す
。
20166.
1
協
働
事
業
の
公
開
審
査
会
た
は
サ
ー
ク
ル
K
サ
ン
ク
ス
・
セ
ブ
ン
イ
▼
ケ 内 バ
ッ 容 ス
ト ケ
ボ 今 ッ
ー 年 ト
0
ボ
ル1
ー
月
新
ル
に
リ
を
ー 開 し
幕 て
グ
「 す い
B る る
・ プ 児
L ロ 童
E バ
A ス
▼
▼
そ え 申
の て し
他 直 込
接 み
こ 長 の 草 6
事 公 月
業 民 2
は 館 日
、 へ(木)
お 。 か
お
ら
ぶ
料
金
一
を
生
添
元
16
大会・催し
レ
ー
ニ
ン
グ
方
法
な
ど
を
レ
ベ
ル
に
応
じ
気
ポ
イ
ン
ト
対
象
事
業
で
す
。
え
て
北
山
公
民
館
へ
。
▼
コ 内 以
ー 容 上
チ )
の
が 愛 方
三
効
工 。
果 業
的(株)
な 陸
ス 上
ト 競
レ 技
ッ 部
の
チ 選
や 手
ト ・
▼
▼ 文
場 9 日 化
所 時 時 ス
ポ
7 ー
あ
月 ツ
い
課
3
0
ち
日
健
(土)
康
の
午 察
森
後 (
公
5
64
園
)
時 6
内
(
2
1
5
雨
分 3
天
~ 3
ト
ッ
プ
ア
ス
リ
ー
ト
に
学
ぼ
う
募集
ラ
ン
ニ
ン
グ
イ
ベ
ン
ト
▼
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
▼ 東
1
日 山
そ え 申 料 定 内 対 場1
の て し 金 員 容 象 所 時 時 公
他 東 込 民
山 み 1 各 そ 市 東 ② 6 館
こ 公 組 5 ば 内 山 午 月
在 公 前2
組
5
の 民 6 700
( の
1
日
事 館 月 円 先 打 住 民1
ち の 館 時(土)
業 へ 2
着
小
方
~
は 。 日
順 を 学
午 ① 察
(木)
、
) 学 生
後 午 (
お
か
と
7
び そ
0 前4
お
ら
ま の
時 9 )
ぶ
料
1
す 保
半 時 4
金
一
。 護
半 9
を
生
~ 8
添
元
者
▼ ▼ ▼
申 料 定 学
し 金 員 び
込 ま
み 1 8 す
組 組
( 。
先
6 700
月 円 着
2
順
日
)
(木)
か
ら
料
金
を
添
▼ ▼
申 料 親
し 金 子
込 ビ
み 無 ク
料 ス
当
を
日
行
直
い
接
ま
会
す
場
。
へ
。
17
▼
対 時
象 は
体
市 育
内 館
在 )
住
・
在
勤
・
在
学
(
高
校
生
講座・講習
20166.
1
▼ ▼ ▼ ▼ 北
内 対 場 日 山
容 象 所 時 公
民
親 市 北 7 館
子 内 山 月
で 在 公 9
手 住 民 日
打 の 館(土)
ち 小
午
そ 学
生
前 察
(
ば と
94
8
の そ
時 )
打 の
6
半
ち 保
~ 0
方 護
正 1
を 者
午 5
気
ポ
イ
ン
ト
対
象
事
業
で
す
。
その他
▼
▼ ▼ ▼
そ 公 申 料 定 発
の 民 し 金 員 表
他 館 込 を
5
目
へ み 無 1
こ 。 料 人
( 指
6
の
先 し
月
事
着 ま
2
業
順 す
日
は
) 。
(木)
、
お
か
お
ら
ぶ
直
接
一
神
生
田
元
親
子
そ
ば
打
ち
教
室
え
て
東
山
公
民
館
へ
。
フ
ァ
ミ
リ
ー
ク
ラ
ブ
見
学
・
体
験
会
ら
学
び
、
公
民
館
ま
つ
り
で
の
ス
テ
ー
ジ
▼
内 の
容 送
迎
ヒ が
ッ 可
プ 能
ホ な
ッ 方
プ
ダ
ン
ス
を
基
礎
か
気
ポ
イ
ン
ト
対
象
事
業
で
す
。
親
子
そ
ば
づ
く
り
教
室
▼ ▼ ▼
▼
吉
田
1
日
内 対 場 ③1
児
容 象 所 6 時 時
童
5
月 1
1
分 ①
老
① 就 吉2
人
親 学 田 日 6
② 月
福
子 前 児(火)
祉
0
英 児 童 午 午2
セ
語 と 老 前 後 日
ン
、 そ 人1
0
4(月)
② の 福 時 時 察 タ
午 ( ー
5
親 保 祉 半1
6
子 護 セ ~ 分 前4
)
5
0
体 者 ン1
1
~ 1
タ 時 5 時 2
操
5
時 半 2
ー1
、
分 ~ 0 ③
表彰
気
ポ
イ
ン
ト
対
象
事
業
で
す
。
▼ ▼ ▼
申 料 定 び
し 金 員 ま
込 す
8
。
み 11
3 人
(
6 2 先
月 0 着
2 円 順
日
)
(木)
か
ら
料
金
を
添
▼
▼ ▼ ▼
そ え 申 料 定 マ
の て し 金 員 ッ
他 吉 込 ス
5
ル
田 み 1 1
こ 公 6 人
( を
の 民 6 2 先 鍛
事 館 月 0 着 え
業 へ 2 円 順 ま
は 。 日
) す
。
(木)
、
お
か
お
ら
ぶ
料
一
金
生
を
添
元
▼ ▼
▼ 神
対 場 6 曜 日 田
公
象 所 時 日
( 時
半 8 民
市 神 ~ 月 7 館
月
内 田 7
9 5
在 公 時
日
住 民 半
( ・ 日
の 館 全1
~
6
小
1
1
日 9 学
回 を 月 察
7
(
生
) 除2
6
日4
で
く
)
の 2
、
)
毎 6
保
午 週 2
護
後 火 0
者
元
気
に
踊
ろ
う
ヒ
ッ
プ
ホ
ッ
プ
ダ
ン
ス
▼
▼ ▼ ▼
そ に 申 料 定 て
の 直 し 金 員 グ
他 接 込 ル
5
ー
文 み 無 2
申 化 料 人
( プ
込 ス 6
先 指
用 ポ 月
着 導
紙 ー 8
順 を
は ツ 日
) し
ま
、 課(水)
す
文 へ ~
。
化 。 7
ス
月
6
ポ
日
ー
(水)
ツ
い
ま
す
。
こ
の
事
業
は
、
お
お
ぶ
一
生
元
課
ま
た
は
市
ホ
ー
ム
ペ
ー
ジ
に
用
意
し
て
ば
き
方
や
本
格
的
な
寿
司
の
作
り
方
を
学
▼ ▼ ▼ ▼ 東
内 対 場 日 山
容 象 所 時 公
民
プ 市 東 6 館
ロ 内 山 月
8
の 在 公2
寿 住 民 日
司 ・ 館(火)
職 在
午
人 勤
前 察
(
か ・
1
0
4
7
ら 在
時 )
、 学
1
半
魚 の
~ 4
の 方
正 9
さ
午 8
▼ ▼ ▼
▼ 吉
内 対 場 曜 日 田
容 象 所 日 時 公
民
体 市 吉 午 6 館
の 内 田 前 月
バ 在 公1
0
1
7
ラ 住 民 時 日
ン ・ 館 ~ ~
ス 在
1
1
7 を
勤
時
整
( 月 察
(
5
え ・
全1
4
6
在
日
、
5
)
イ 学
回 の 2
ン の
) 毎 1
週 2
ナ 方
金 3
ー
体
幹
を
鍛
え
ダ
イ
エ
ッ
ト
教
室
美
味
し
い
寿
司
作
り
教
室
気
ポ
イ
ン
ト
対
象
事
業
で
す
。
お
い
▼
そ
の
他
こ
の
事
業
は
、
お
お
ぶ
一
生
元
▼ ▼ ▼
申 料 定 ま
し 金 員 す
込 。
2
み 無1
料 人
(
6
先
月
着
2
順
日
)
(木)
か
ら
直
接
北
山
▼ ▼ ▼
▼ 北
内 対 場 前 日 山
0
時 公
容 象 所1
時 民
救 市 北 ~ 6 館
命 内 山 正 月
処 在 公 午
3
(2
置 住 民 全 日
や ・ 館 2(木)
事 在
・ 回
故 勤
) 7 察
の ・
月 (
8
4
1
4
予 在
)
防 学
日 6
を の
0
(木)
学 方
1
び
午 5
乳
幼
児
安
全
教
室
気
ポ
イ
ン
ト
対
象
事
業
で
す
。
▼
▼ ▼ ▼
そ 公 申 料 定 プ
の 民 し 金 員 ロ
他 館 込 グ
0
ラ
へ み 無 2
こ 。 料 人
( ム
6
の
先 を
月
事
着 行
2
業
順 い
日
は
) ま
す
(木)
、
。
お
か
お
ら
ぶ
直
接
一
長
生
草
元
を
動
か
す
認
知
症
予
防
を
目
指
し
た
運
動
▼ ▼ ▼
▼ 長
8 日 草
内 対 場 半
(
容 象 所 全 月 時 公
4 4 民
頭 市 長 回 日 6 館
を 内 草 ) の 月
働 在 公
3
木2
か 住 民
曜 日
日 ・
せ ・ 館
7 な 在
勤
午 月 察
が の
前 7 (
ら6
0
8
日 4
1
0
、 歳
)
時 ・ 5
同 以
4
1
~2
時 上
日 4
1
1
に の
時 ・ 4
体 方
コ
グ
ニ
サ
イ
ズ
教
室
認
知
症
を
予
防
し
ま
し
ょ
う
男女共同参画週間イベント
6月23日(木)~29日(水)は男女共同参画週間です。これにちなんで、ミューいしがせでは、男性と女性が、職場や家
映画上映会「うまれる ずっと、いっしょ」
講演会・落語「ニッポンの夫婦と男女共同参画」
▼ ▼
▼ ▼
庭などで、それぞれの個性と能力を発揮できる社会を実現するためのさまざまなイベントを行います。
日時 6月21日(火) 午前10時~正午
日時 6月21日(火) 午後1時~
内容 「家族のつながり」に焦点をあて、命に向き合う3
内容 男女共同参画落語創作・口演家による落語から、
楽しく男女共同参画を学びます。
▼ ▼
▼ ▼
組の家族を描いた、ドキュメンタリー映画を鑑賞します。
定員 200人(先着順)
料金 無料
料金 600円
その他 託児(1歳~就園前児・先着15人・400円)を行いま
す。希望する方は事前に電話または直接ミューいしがせへ。
▼ ▼
子育てサロン公開講座 怒りのトレーニング
日時 6月22日(水) 午前10時~11時半
内容 毎日を笑顔で過ごすために、怒りの感情を自分で
▼ ▼
コントロールする方法を学びます。
ゆりかごから墓場までの生涯健康手帳
~健康づくり街づくり~
▼ ▼
日時 6月23日(木) 午前10時~11時半
料金 無料
内容 あいち小児保健医療総合センターの名誉センター
その他 0歳児は同伴可能です。託児(1歳~就園前児・
長が、赤ちゃんからお年寄りまで一生涯使える「生涯健
康手帳」による健康づくりについてや、回診車による町
または直接ミューいしがせへ。
全体が総合病院となる町づくりについて話します。
▼
先着15人・400円)を行います。希望する方は事前に電話
料金 無料
日時 6月24日(金) 午前10時~11時半
女性議員を囲んでトークショー
内容 脳のしくみを知り、より活
▼ ▼
▼ ▼
毎日を幸せにする大人の育脳
性化させるための方法を楽しく学
日時 6月25日(土) 午前10時~11時半
内容 大府で活躍する女性議員が、女性ならではの視点
でみる「おおぶ」や、働くひとりの女性として家庭と仕事
の両立など、さまざまなテーマについて話します。
▼
▼
びます。
料金 無料
料金 無料
▼ ▼ ▼ ▼
公
民
館
へ
。
場所 ミューいしがせ
対象 一般
申し込み 6月2日(木)から電話または直接ミューいしがせへ。
その他 詳細は、ミューいしがせのホームページをご覧いただくか、直接ミューいしがせへ。
ミューいしがせ 緯
(48)
05
88
20166.
1
18
大会・催し
▼
内 保
容 護
者
和 同
紙 伴
と )
竹
な
ど
を
使
用
し
た
照
明
▼ ▼
▼ 森
対 場 4 日 日 岡
時 公
象 所 回(火)
) ・ 民
7 館
小 子
2
2
・ ど
日 月
中 も
2
(月)
学 ス
日
生
テ
(土)
午
(
前 ・ 小 ー
察
1
学 シ
2
1
0
(
日
1 ョ
時
4
6
ン
(木)
~
~
)
3 他
正 ・ 0
8 4
年
午
( 月 3
生
全 9 5
は
防
災
講
座
や
、
避
難
所
設
営
の
グ
ル
ー
プ
美
濃
和
紙
あ
か
り
ア
ー
ト
展
に
民
俗
資
料
館
へ
。
▼ ▼ ▼
申 料 定 を
し 金 員 体
込 験
5
し
み 無1
料 人
( ま
6
先 す
月
着 。
2
順
日
)
(木)
か
ら
直
接
歴
史
公
民
館
へ
。
19
20166.
1
その他
タ
ー
へ
。
▼
▼ ▼ (
▼ 共
5
内3
対 場 全 1 日 長
容 歳 象 所 2 時 時 公
の 回 ・ 民
災 方 市 共 ) 8 7 館
月 月
害
内 長
6 2
時
在 公
に
日 日
住 民
(土)
(土)
も
・ 館
役
在
午 午 察
立
勤
・
前 前 (
つ
6
1
1
0
4
0
在
防
学
時 時 )
災
4
の
ク
~ ~ 9
2
0
ッ
正 午 3
キ
午 後 1
~
ク
ラ
フ
ト
テ
ー
プ
講
座
表彰
い
」
と
「
洗
濯
板
」
を
使
っ
て
、
昔
の
洗
濯
は
じ
め
て
さ
ん
の
防
災
講
座
フ
レ
ッ
シ
ャ
ー
ズ
セ
ミ
ナ
ー
▼ ▼ ▼ ▼ 歴
内 対 場 日 史
容 象 所 時 民
俗
歴 一 歴 7 資
史 般 史 月 料
民 3 館
民
俗 日
俗
資(日)
資
料
料
館 午 察
館
前 (
に
8
1
0
4
あ
)
時
1
る
「
~ 8
た
正 0
午 9
ら
▼ ▼ ▼
申 料 定 い
し 金 員 捨
込 て
0
方
み 無2
料 人
( な
6
先 ど
月
着 を
3
順 学
日
) び
ま
(金)
す
か
。
ら
直
接
森
岡
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
▼ 共 長
直 申 料 定 内 対 場 時 日 長 草
接 し 金 員 容 象 所 半 時 児 公
童 民
長 込 0
簡 市 共
6 セ 館
草 み 無3
内
月 ン
公 料 人
( 単 在 長
な
タ
2
5
民 6
先 マ 住 児
ー
童
日
館 月
着 ジ の セ
1
(土)
ま1
順 ッ 小 ン
た 日
) ク 学 タ
午
は(土)
察 察
3
を 年 ー
後 ( (
共 午
8
4
4
学 生
2 8
長 前
)
)
び 以
0
時 4 5
児1
ま 上
半 1 4
童 時
す の
~ 2 4
セ か
。 方
3 1 4
ン ら
電
の
流
通
経
路
や
ペ
ッ
ト
ボ
ト
ル
の
正
し
え
て
森
岡
公
民
館
へ
。
昔
の
お
洗
濯
を
知
ろ
う
▼
申 か
し か
込 り
み ま
す
6 )
月
2
日
(木)
か
ら
料
金
を
添
▼ ▼
料 定 和
金 員 紙
あ
0
か
11
0 人
( り
0 先 ア
0 着 ー
ト
円
( 順 展
別 ) 」
に
途
出
作
展
品
し
送
ま
料
す
が
。
に 作
岐 品
(
阜 あ
県 か
美 り
濃 ア
市 ー
で ト
開 )
催 を
さ 制
れ 作
し
る
「 、
美1
0
濃 月
▼
申
し
込
み
体
験
外
ル
で
生
涯
)
へ 学
。 習
課
(
死
地
域
回
想
法
▼ ▼
▼ ▼ 森
内 対 公 場 日 岡
容 象 民 所 時 公
館 民
公 市 集(株)
7 館
民 内 合 中 月
8
館 在
西
( 日
で 住
豊(金)
回 ・
明 収 在
市 午 し 勤
栄 後 察
(
て ・
町 14
6
い 在
時 )
)
半 0
る 学
※ ~ 4
小 の
型 方
森 4 3
家
岡 時 5
簡
単
マ
ジ
ッ
ク
を
教
え
て
も
ら
お
う
外
shogai
@ci
ty.
o
▼
▼ 大
場 時 日 府
所 半 時 公
~ 民
大 正 7 館
府 午
( 月
公 全 7
民 2 日
館 回(木)
・
) 1
4察
日 (
8
4
(木)
)
1
午 0
前 0
9 7
ン
グ
の
体
験
と
試
食
、
若
い
人
の
た
め
の
作
品
を
出
展
し
よ
う
募集
bu.
l
g.
j
p
▼ ▼
料 定 ワ
金 員 ー
ク
0
52
な
0 人
( ど
0 抽 を
円
( 選 行
当 ) い
ま
日
す
集
。
め
ま
す
)
講座・講習
大
人
の
社
会
見
学
え
て
大
府
公
民
館
へ
。
▼ ▼ ▼
申 料 定 り
し 金 員 ま
込 す
2
。
み 11
8 人
(
6 4 先
月 0 着
7 円 順
日
)
(火)
か
ら
料
金
を
添
を
使
っ
て
、
夏
用
の
手
さ
げ
バ
ッ
グ
を
作
6
月
2
日
(木)
~
1
9
日
(日)
に
メ
ー
▼ ▼
内 対
容 象
ク 市
ラ 内
フ 在
ト 住
テ ・
ー 在
プ
( 勤
荷 ・
づ 在
く 学
り の
ひ 方
も
)
▼
▼ a
場 5 日 l
所 時 時 l
5
o
4
a 分 7 b
l
月 u
1
6
l
o
日
(土)
b
u
午 察
ギ
後 (
ャ
8
14
ラ
)
時 5
リ
1
4
5
ー
a
分 5
l
~ 5
「
知
っ
て
お
く
べ
き
こ
と
」
を
学
び
ま
す
。
を
出
し
合
い
な
が
ら
運
営
者
と
し
て
で
も
良
く
す
る
た
め
に
参
加
者
同
士
意
見
「
H
U
G
(
ハ
グ
)
」
で
避
難
所
生
活
を
少
し
ワ
ー
ク
シ
ョ
ッ
プ
来
事
を
模
擬
体
験
で
き
る
カ
ー
ド
ゲ
ー
ム
▼
▼
(
予
申
選 て
写
真 し 定 考 通
添 込 ) 方 勤
法 手
付 み
当
)
を 6
面 支
持 月
接 給
参1
試 、
5
の
験
日
( 年
上
6 次
、(水)
月 有
保 ま
2
1
給
険 で
日 休
医 に
(火)
療 履
暇
課 歴
実 付
へ 書
施 与
。
コ
ミ
ュ
ニ
ケ
ー
シ
ョ
ン
・
演
劇
か
ら
学
ぶ
外
公
民
館
へ
。
▼ ▼ ▼ ▼ コ
内 対 場 日 ラ
容 象 所 時 ビ
ア
避 一 コ 6
難 般 ラ 月
6
ビ1
所
ア 日
で
(木)
起
こ
午 察
る
前 (
さ
4
1
0
4
ま
時 )
ざ
8
~ 5
ま
正 0
な
午 0
出
▼ ▼ ▼
待 勤 賃 き
遇 務 金 る
開 方
雇 始 時
用 日 給
保 840
険 6 円
加 月
入2
7
、
距 日
離(月)
な
ど
に
応
じ
コ
ラ
ビ
ア
ス
キ
ル
ア
ッ
プ
講
座
▼
日 応 き
現 募 全
在 資 般
格 の
)
の 窓
方5
5
口
で 歳 業
、 未 務
パ 満 な
ソ ( ど
平
コ 成
ン2
8
操 年
作 4
の 月
で 1
▼
474
メ
そ 150
の ー ー ー
他 1 0 ル
・ 0 ま
応 死 5 た
募
3 は
用
直
紙
大 接
は
府 a
a
市 l
l
柊 l
l
山 o
o
b )
へ 町 b
u 。 6 u
丁 (
ホ
目 〒
ー
i
nf
[email protected]
l
obu.
j
p
ム
ペ
ー
ジ
に
用
意
し
て
い
ま
す
。
カ
ー
ド
ゲ
ー
ム
で
学
ぶ
避
難
所
運
営
▼ ▼ ▼
申 料 定 り
し 金 員 ま
込 す
5
。
み 無1
料 組
(
6
先
月
着
2
順
日
・
(木)
1
か
組
ら
2
直
人
接
)
大
府
タ
ー
へ
。
▼ ▼
▼ ▼ 保
勤 勤 時 時
( 勤 募 険
務 務 間 水 務 集 医
内 場 勤 曜 時 人 療
容 所 務 日 間 数 課
は 1
国 保
平
午
民 険
日 人
後 の
健 医
7 午
康 療
時 前
保 課
察
1
1
5
(
0
険
分 時
4
5
に
)
)
の ~
係
6
う 午
る
3
ち 後
手
3
5 5
続
0
▼ ▼
▼
紙 申 料 合 募 こ
に し 金 は 集 と
必 込 選 組
要 み 無 考 数
事 料 ) 項 7
1
0
を 月
組
7
記1
程
入 日
度
(
の(日)
応
上 ま
募
、 で
多
郵 に
数
送 応
の
・ 募
E 用
場
煙
打
ち
合
わ
せ
、
合
同
練
習
に
参
加
で
き
る
協
力
で
き
る
こ
と
煙
出
演
者
全
員
に
よ
る
合
同
作
品
の
創
作
に
を
学
ぶ
と
と
も
に
、
簡
易
な
ラ
ジ
オ
を
作
▼
内 そ
容 の
保
電 護
波 者
に
つ
い
て
の
正
し
い
ル
ー
ル
▼ ▼ ▼
え 申 料 定 し
て し 金 員 め
a 込 ま
0
す
l み 12
l 0 人
( 。
o 6 0 先
b 月 0 着
2 円 順
u 日
)
総(木)
合 か
案 ら
内 料
カ 金
ウ を
ン 添
る
方
は
も
ち
ろ
ん
、
初
め
て
の
方
で
も
楽
保
険
医
療
課
臨
時
職
員
募
集
た
は
団
体
▼ ▼
▼ を
応 場 前 開 問
0
催 わ
募 所1
資 時 日 な
格 a ~ 時 い
l 午 ス
次 l 後 平 テ
の o 5 成 ー
ジ
9
要 b 時2
件 u
年 イ
を こ
3 ベ
満 も
月 ン
ト
た れ
2
5
す び
日 で
個 ホ
す
(土)
人 ー
。
ま ル
午
▼ ▼ ▼ 大
対 場 日 府
象 所 時 公
民
市 大 7 館
内 府 月
6
在 公1
住 民 日
の 館(土)
小
午
学
後 察
(
4
14
8
~
時 )
6
~ 1
年
3 0
生
時 0
と
半 7
導
は
あ
り
ま
せ
ん
の
で
演
劇
に
興
味
の
あ
様
子
を
体
験
し
ま
す
。
本
格
的
な
演
技
指
ミ
ュ
ニ
ケ
ー
シ
ョ
ン
か
ら
演
劇
が
出
来
る
は
直
接
コ
ラ
ビ
ア
へ
。
カ
ル
チ
ャ
ー
フ
ェ
ス
テ
ィ
バ
ル
は
ジ
ャ
ン
ル
▼ ▼
内 対 l
容 象 o
b
プ 中 u
ロ 学
の 生
演 以
出 上
家
と
共
に
日
常
の
コ
▼ ▼ ▼
申 料 定
し 金 員
込 0
3
み 100
人
円
( (
6 当 先
月 日 着
3 集 順
日 め )
ま
(金)
か す
ら )
電
話
ま
た
み a
ま 日 l
せ ご l
ん ろ o
か の b
? 活 u
動
市 の
民 練
に 習 よ 成 察
る 果 (
8
文 を4
)
化 発 5
の 表 1
祭 し 5
典 て 5
20166.
1
親
子
電
波
教
室
杜
の
音
楽
祭
出
演
者
募
集
カ
ル
チ
ャ
ー
フ
ェ
ス
テ
ィ
バ
ル
20
大会・催し
講座・講習
6月の納税
市県民税 全期分・第1期分
納期限
問 納税推進室 緯 (
45)
6263
轄
▼ ▼ ▼
応 職 勤 後
募 務 務 7
資 内 場 時
格 容 所 の
う
6
5
放 市 ち
歳 課 内 、
未 後 放 4
満 ク 課 時
の ラ 後 間
方
( ブ ク 程
平 児 ラ 度
成 童 ブ
2
8
の
年 育
4 成
▼ ▼ 生
~ 勤 募 涯
午 務 集 学
後 時 人 習
7 間 数 課
時 0
、 月3
土 ~ 人
曜 金 程
日 曜 度 日
察
(
午 4
6
前 午
)
8 前
3
時 7
3
~ 時
3
午 半
1
指 者 企
定 制 市 画
期 度 で 政
間 を は 策
が 導 、 課
満 入 施
了 し 設
と て の
な お 管
る り 理 施 、 運 察
設 平 営 (
5
に 成 に4
指 )
8
つ2
6
い 年 定 2
て 度 管 1
、 に 理 2
表彰
▼
し そ 公
て の 民
い 他 館
ま へ
す 申 。
。 込
説 書
明 は
会 大
を 府
、 公
6 民
月 館
に
1
9
日 用
意
(日)
その他
▼ ▼
申 応 募 露
込 募 集 で
書 方 組 き
に 法 数 る
必 団
要 6 8 体
事 月 組
(
項 6 1
を 日 組
2
記(月)
人
入 ~ 以
上
8
の1
0
上 日2
人
、(土)
大 に 以
内
府 、 )
▼ を
(
準 ~ る 応 募
集
備 8 団 募 し
体
資
時
を
格 ま
含 半 で
、 す
の
む
開 8 市 。
)
の 催 月 内
パ
7 を
フ 時 日 拠
点
ォ 間(日)
ー 中 の と
マ に 午 し
後 て
0
ン1
ス 分 5 活
を 程 時 動
披 度 半 す
夏
休
み
中
の
施
設
の
指
定
管
理
者
募
集
9
0
(
3
1
5
4
)
5
9
0
8
)
へ
。
集
し
て
い
ま
す
。
▼
▼
そ 生 申 接
の 涯 し の
他 学 込 日
習 み 時
通 課 を
年 へ 6 お
就 。 月 知
ら
3
0
労
可
日 せ
し
(木)
能
な
ま ま
方
で す
も
に )
随
電
時
話
募
で
▼
選 交
考 通
方 費
法 支
給
面
接
試
験
(
申
し
込
み
時
に
面
▼ ▼
待 勤 円
遇 務 )
増
開 )
距 始
離 日
・ 通 7
勤 月
1
日2
数 日
な(木)
ど 以
に 降
応
じ
て
:
煙
煙 ( 煙
市 性 ミ4
5
コ
デ 室
ュ
(
) ラ
イ 察 ー 6 ビ
サ ( い 2 ア
5
し 1 (
ー4
担
ビ )
6 が 5
ス 2 せ )
) 当
セ 1 (
課
ン 9 担
タ ) 当
協
ー ) 課
働
・
促
青
長
進
少
草
課
年
(
デ
女
察
イ
:
:
:
煙
煙
煙
▼
煙
ら そ 課
市 ツ 勤 援 北 支 サ
( 二 課
、 の 察 ツ ス 体 課 労 室
( 山 援 ー
募 他 ( 池 ポ 育 文 文 察 老 室
( ビ
5
セ ー 施 化 化 ( 人 察 ス
集 4
ツ 設 振 会4
5
憩 ( セ
す 募 )
6 レ
5
ン
る 集 2 ト 推 ( 興 館 )
の4
6
(
)
施 要 3 ナ 進 担 係
家
(
2
6 タ
設 領 6 ( 係
( 当 察 担 8 ( 2 ー
を は ) 担 察 課 ( 当 9 担 8 (
4
5
課 ) 当 9 担
所 、 ) 当 (
5
文 )
課4
) 課 ) 当
管 6
6
)
) 課
す 月
6 化 2 文
化
都 2 ス
高
3
る1
高
市 3 ポ 6 ス
齢
担 日
齢
計 3 ー 6 ポ
者
当(月)
)
)
ツ
ー
画 )
支
者
課 か
)
:
ま
た
は
市
ホ
ー
ム
ペ
ー
ジ
に
用
意
し
ま
す
。
20166.
1
放
課
後
ク
ラ
ブ
臨
時
職
員
募
集
:
21
納税には、便利な口座振替をご利用くだ
さい。手続きは、各金融機関窓口へ通帳印
をお持ちの上、申し込みください。
納税通知書は6月10日鞘に発送予定です。
:
■
水
道
の
漏
水
に
関
す
る
お
問
い
合
わ
せ
は
、
水
道
課
(
察
(
47
)
2
1
1
1
)
へ
。
休
日
な
ど
の
漏
水
当
番
業
者
は
、
市
ホ
ー
ム
ペ
ー
ジ
で
ご
覧
に
な
れ
ま
す
。
6月30日障
募集
は 間
1 当
時 た
間 り
当 100
た 円
り 増
、
280
午
円
( 前
有 7
資 時
格 半
者 ~
は 8
時
290
道
路
で
パ
フ
ォ
ー
マ
ン
ス
を
披
露
す
る
団
体
夏 大
ま 8 府
つ 月 公
り 6 民
の 日 館
イ(土)
ベ ・
ン 7
ト 日
と(日)
し に 察
て 開 (
8
、 催4
)
会 す 1
場 る 0
内 大 0
の 府 7
府 は
夏 、
ま 大
つ 府
り コ
委 ミ
員 ュ
会 ニ
テ
山 ィ
崎 推
さ 進
協
ん
( 議
察 会
0 大
=
時
間
給
1
1
0
0
円
(
土
曜
日
は
1
時
式
に
申
し
込
み
を
受
け
付
け
ま
す
。
詳
細
方 学
= 校
時 ・
間 高
給 等
1 学
1 校
5 教
0 諭
円 の
資
そ 格
の を
他 有
の す
方 る
の
主
旨
に
賛
同
し
て
い
た
だ
い
た
後
、
正
パ
フ
ォ
ー
マ
ン
ス
出
演
団
体
募
集
応
相
談
)
。
説
明
会
に
参
加
し
、
ま
つ
り
▼
賃 5
金 日
就
保 労
育 可
士 能
、 な
幼 方
稚
園
・
小
学
校
・
中
▼ 煙 煙 煙 煙 煙 ▼
募 平1
2
8 7 6 募
集 成 月 ~ 月 月 集
施2
9
9 ス
設 年 指 月 申 募 ケ
4 定 請 集 ジ
月 管 候 書 要 ュ
理 補 の 領 ー
管 者 者 受 の ル
理 指 の 付 配
布
運 定 選
営 の 定
の 議
開 決
始
大
府
夏
ま
つ
り
ス
ト
リ
ー
ト
す
( 午
都 前
1
0
合 時
に か
よ ら
り 大
参 府
加 公
で 民
き 館
な で
い 開
場 催
合 し
は ま
た
は
同
等
以
上
の
資
格
を
有
し
、
週
3
~
月
1
日
現
在
)
で
、
高
等
学
校
を
卒
業
ま
団 平
体 成
を2
9
募 年
集 度
し か
ま ら
す の
。 管
理
運
営
を
希
望
す
る
大会・催し
▼
時 日
半 時
・ 毎 ①
週 毎 察
水 週 0
曜 月 5
日 曜 2
日 (
午 7
後 午 1
1 前 1
)
0
時1
0
時 0
4
5
分 ~ 0
9
1
~1
県
立
名
古
屋
盲
学
校
ご
利
用
く
だ
さ
い
▼
そ 要
の ・
他 死
詳
細
は
、
市
ホ
ー
ム
ペ
ー
ジ )
へ
ま 。
接 添
環 付
境 の
上
課
( 、
〒 郵
送
474
― ・
8 E
7 メ
0 ー
1 ル
ま
住 た
所 は
不 直
募集
▼
募 応 記
用 募 念
紙 方 品
に 法 を
必 授
要 7 与
事 月 し
項 1 ま
を 日 す
。
記(金)
入 ~
0
し2
、 日
写(水)
真 に
を 応
表彰
ご
寄
付
あ
り
が
と
う
ご
ざ
い
ま
し
た
その他
煙 ▼
▼
煙
表 5 22
7
1 審
彰 日 次(水)
次 査
(金)
審 実 審
作 実 査 施 査
品 施 ) の ・ 現
現
中 1
地
地
か 次
審
ら 審 審
査
査
優
(
(
秀 査 8
7
通
事
月
例 過 月
2
5
に 者 4
日
日
の
賞
(月)
状 み(木)
~
・ ) ・
煙 煙 煙 煙 煙 煙 煙 煙 煙 煙 を
森 吉 長 共 共 北 横 横 石 大 次
岡 田 草 和 和 崎 根 根 ケ 府 の
地 地 地 東 西 地 山 地 瀬 地 皆
区 区 区 地 地 区 地 区 地 区 さ
区 区 区 区 ん
小 金 松 石 近 竹 に
椋 田 本 福 水 川 小 藤 飯 内 委
和 啓 勲 田 野 藤 野 朝 島 正 嘱
美 吉 ・ 信 菊 男 由 子 幸 子 し
・ ・ 加 江 江 ・ 香 ・ 子 ・ ま
嘉 太 古 ・ ・ 大 ・ 相 ・ 稲 し
藤 田 武 鈴 中 藏 平 羽 福 垣 た
(
栄 ゆ 司 木 川 範 田 政 原 保 敬
子 か
恒 あ 子 由 子 静 茂 称
り
香
雄 さ
略
利
子
)
。
県
立
名
古
屋
盲
学
校
教
育
相
談
を
煙
煙
煙
一(株)
大 台 浅 吉(株)
ひ
八 と
式
( 八 府 1 田 田
児
神 ま
市
台
神
日
3
0
(
出 童 か ち
1
0
万 か 緑
老 ら お
円 ら 化
万 代 人 う
基
さ
相
円
福3
0
え
当 丸 金
相 ん
( 祉 万 ん
へ
池
)
当 吉 セ 円 基
公
) 川 ン
金
園
町 タ
へ
景
)
観
か ー
整
ら へ
備
工
卓
事
球
た
は
環
境
課
・
各
公
民
館
で
配
布
す
る
チ
[email protected]
ty.
obu.
l
g.
j
p
ラ
シ
を
ご
覧
く
だ
さ
い
。
講座・講習
▼ ▼
申 料 す
し 金 る
込 相
み 無 談
料 を
電
受
話
け
で
付
県
け
立
ま
名
す
古
。
屋
盲
学
校
へ
。
困
っ
て
い
る
子
ど
も
の
生
活
や
学
習
に
関
発
活
動
を
行
う
生
活
排
水
ク
リ
ー
ン
推
進
員
の
行
事
な
ど
で
生
活
排
水
対
策
に
つ
い
て
啓
▼
内 生
容 ・
高
見 校
え 生
に
く
い
、
見
え
な
い
こ
と
で
▼
募 し
集 て
部 い
門 る
個
住 人
宅 ま
部 た
門 は
・ 団
団 体
体
部
門
▼ 環
対 境
象 課
市
内
に
「
緑
の カ 察
(
ー4
5
テ )
6
ン
2
」
を 2
設 3
置 環
川 境
や 課
池
を
き
れ
い
に
す る 察
た (
5
め4
、 )
6
各 2
地 2
区 3
▼
対 千
象 種
区
① 北
乳 千
幼 種
児 )
②
小
学
生
③
中
学
委
嘱
し
ま
し
た
作
品
募
集
お
お
ぶ
緑
の
カ
ー
テ
ン
コ
ン
テ
ス
ト
市
生
活
排
水
ク
リ
ー
ン
推
進
員
を
▼
場 間
所 は
要
県 相
立 談
名 )
古
屋
盲
学
校
(
名
古
屋
市
曜 午 2
日 後 時
3 2
0
午 時 分
後5
0
1 分 ②
時 ~ 火
半 4 曜
~ 時 日
35
0
・
時 分 水
半
( 曜
す ③ 日
(
べ 毎 隔
て 週 週
時 水 )
広 告
財源確保などのため、有料広告を掲載しています。広告内容は、市が推奨するものではありませんので、広告主へ直接お問い合わせください。
20166.
1
22
主役は子どもたち外 ピアニストと
一緒に言葉と音で遊ぶ参加型音楽会
大橋 察090
(8964)
5317
絵本を奏でる? 作った言葉が歌
になる? 日本語って面白い外 選んだ音が曲になる? ドレミで
遊ぶって楽しい外 日時:7月10
日醤 10:00~11:30 場所:al
l
obu
スタジオA 対象:小学生以上
定員:15人(先着順) 料金:500円
申込:6月4日上から電話で大橋へ。
食の安全講演会
ー明日の子どもを守る食の選び方ー
古谷 察090
(4658)
4558
日時:6月19日醤 10:30~11:30
場所:al
l
obu テーマ:安全かな?
子どもたちに食べさせているものっ
て。明日の子どもを守る食の選び
方 講師:中村幹雄さん(鈴鹿医療
科学大学客員教授)
料金:300円
申込:電話で古谷へ。
ハナミズキ 社交ダンスの部
会員募集
丸田 察090
(1097)
5112
音楽に乗って、体を動かして、脳
の活性化を図り、認知症予防に簡
単足踏みダンスを、楽しく踊りま
せんか。 日時:毎週鐘 12:30~
14:00
場所:al
l
obuスタジオA
料金:1000円
申込:直接会場へ。
エアロビクス「ステップ1」
「7カ国語で話そう」講座のご案内
会員募集
ヒッポファミリークラブ
相羽 察(48)
8681
ヒッポ本部 察0120
(557)
761
子育て中のママから60代の方まで
誰でもいくつもの言葉を習得でき
参加できます。お子さま連れでも
ることを具体的にお話しします。
日時:6月10日鞘 10:00~12:00
OKです。体験できます。 日時:
場所:al
l
obu 対象:一般
毎週鐘 10:30~11:30 場所:市
定員:10組(先着順) 料金:無料
民体育館第1サブアリーナ 対象:
申込:6月2日障から平日9:00~
一般 講師:みなみ新体操クラブ
17:30に電話でヒッポ本部へ。
内村瞳さん 料金:月1000円
※無料託児あり(要予約)
申込:電話で相羽へ。
吉田陶芸会 会員募集
渡部 察(47)
5985
私たちと一緒に陶芸作りを行いま
せんか。 日時:平日9:00~18:
00に活動しています。都合のいい
時間にお越しください 場所:吉
田児童老人福祉センター陶芸小屋
対象:60歳以上の方
料金:入会金1000円 月500円
申込:直接会場へ。
こや
一緒に太鼓をたたこうよ外
和太鼓童子 会員募集
阪野 察090
(6087)
2343
小学生を中心に活動しています。
初心者でも大丈夫。楽しく元気に
和太鼓を習ってみませんか?
和太鼓に興味のある子集まれ鎧
日時:毎週鍾 19:00~20:30
場所:北山公民館ホール
料金:月2000円
申込:直接会場または電話で阪野へ。
市民伝言板7月1日号の受付
受付期間:6月2日障~9日障
先着8件。掲載には制限があります。
広報室 緯 (
45)
6214
凌峰きさらぎ会 ~会員募集~
三輪 察090
(4257)
3545
楽しいカラオケで、人生を謳歌し
たい方、大募集鎧
日時:第3・4障 19:30~21:30
場所:東山公民館
料金:月2500円
講師:柘植敬子
申込:電話で三輪へ。
広 告
財源確保などのため、有料広告を掲載しています。広告内容は、市が推奨するものではありませんので、広告主へ直接お問い合わせください。
23
20166.
1